外用薬

NO IMAGE 外用薬

ジクアホソル(ジクアス)の特徴、使い方や注意点、作用機序や指導のポイントについて

ドライアイの治療薬であるジクアホソル(ジクアス®)について解説していきます。 まずは簡単にドライアイに関しておさらいしてから、基本的な情報、特徴、注意点や指導のポイントについてお話していきます。 ドライアイとは 涙が不安定となり、...
Q薬

【坐薬まとめ】小児科にかかった時に出されたあの薬何だっけ?

小児科で少し前にもらったけど、この薬どんな薬だったっけと思う事ってありますよね。そこで、小児科でよく出される坐薬をまとめました。 基本的にお薬の名前は「一般名(商品名)」で記載しています。難しく考えず、どちらもお薬の名前と思っていただ...
Q薬

軟膏の塗り方 ステロイド外用剤

ここでは、ステロイド外用剤の塗り方を説明していきます。 アトピー性の皮膚炎、湿疹、火傷、虫刺されなど、さまざまな皮膚症状に使用され、使ったことがある方も多いのではないでしょうか。 ステロイド外用剤の種類はたくさんあり、その作用の...
Q薬

点耳薬の使い方

点耳薬をはじめて使う時は、そもそも耳に液体を入れることに抵抗を感じる方も多いのではないでしょうか。プールなどで耳に水が入ると気持ちが悪いものです。使うなら正しい方法で使用してしっかりと効果を得たいものです。さて、ここでは点耳薬の使い方を説明...
Q薬

点鼻薬の使い方

点鼻薬の正しい使い方知ってますか? いざ、使うとなると、どうすればいいのか不安に思いながら使用した経験はありませんか?なんとなく使うのはやめて、正しい点鼻薬の使い方を覚えましょう。 点鼻薬とは 点鼻薬は薬効成分を鼻の粘膜から直接吸収さ...
Q薬

点眼薬 1本で何日もつ?保存方法・開封後の期限

点眼薬1本は何日で使いきるのか 点眼薬をもらった時、次の受診時まで足りるかどうかすぐに計算できますか?たぶん今日ここに来た人は知らない人がほとんどではないだろうか。錠剤なら数えれば分かるけど、点眼薬って何日分か分かりづ...
Q薬

ツロブテロールテープの使用方法 救外や小児科でもらったけど副作用はあるの?

咳の症状などで救急外来や小児科にかかってツロブテロールテープ(ホクナリンテープ)をもらった経験のあるかたも多いのではないでしょうか? 気管支拡張作用をもち、咳や痰を改善してくれるお薬なのでよく使われています。 ツロブテロールテープは...
Q薬

油脂性基剤と脂溶性薬剤の坐薬を使う順番・間隔

薬の成分が練り込まれている基剤が油脂性のものと水溶性のものがあり、油脂性の基剤を使った坐薬を油脂性基剤の坐薬、水溶性の基剤を使った坐薬を水溶性基剤の坐薬と言います。 いったいこの違いはどういったところにあるのでしょう。そして、使用時の...
Q薬

アセトアミノフェン坐薬の使い方 注意点、副作用は?

アセトアミノフェン坐薬 基本情報 商品名:アルピニー坐剤、アンヒバ坐剤、カロナール坐剤(これらはすべてアセトアミノフェン坐剤と同じものです) 効果 解熱・鎮痛 投与量 10~15mg/kg/回 最大投与量 60mg/kg/日 小児...